奥日光~千手ヶ浜のクリンソウ

奥日光、中禅寺湖の千手ヶ浜(せんじゅがはま)のクリンソウ群生地に行ってきました。
ここは個人の方の私有地ですが、シカの食害を訴えるため一般開放されているようです。


シカの食害の為にクリンソウを植えているとのことです。
増えすぎたシカが農作物、山菜、木の樹皮まで食べるようになって
自然破壊が進んでいるようです。
最初は食べなかったクリンソウも食べ物がないと根を食べるようになってしまったとのことです。


とは言っても、広いお庭で川も流れていてちょっと羨ましかったです。
赤や、白、ピンクのクリンソウが名前の通り、可愛かったです。


画像



画像



画像



画像





画像




遊覧船で中禅寺湖クルーズを40分楽しみ、この千手ヶ浜に降り立ちました。
クリンソウ群生地までは10分位歩きます。
帰りはまた遊覧船で菖蒲ヶ浜まで行き、乗ってきた観光バスに合流です。

千手ヶ浜がまるで海のようでした。


画像





2013年6月15日撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月17日 18:42
 本当に海に見えますね。湖なんですね。
 空模様があいにくという感じですけど、それでも意外に生えて映ってます。むしろ合ってる感じがします。

 自然問題は難しいですね。動物を保護しようとすると別の問題が起きて・・人間が手を加えない方が良かったりするのかもしれません。あくまで私見ですが。
2013年06月21日 17:51
さざ波がたっていて、本当に海のようでした。
海(湖)水浴が出来たらいいのに!?

前回行ったことのある霧ヶ峰のニッコウキスゲも
シカに根を食べられてしまって、数が減っているとのことでした。
鹿の増え過ぎも困ったものです。

この記事へのトラックバック