迎賓館赤坂離宮から千鳥ヶ淵へ

ようやく、ウォーキングに適した季節になりました。
久しぶりのウォーキングです。
「駅からハイキング」イベントで四ツ谷駅スタートです。
駅近くの迎賓館赤坂離宮へGo!

30分位ならんで手荷物を受けて入場。
ちょうど一年前に館内は見学しているので
今回は庭だけ拝見することにしました。

綺麗に手入れされた松が目を引きます。



DSC00003.JPG

マリーゴールドで彩られています。


DSC00004.JPG

DSC00005.JPG

国宝の噴水です。

DSC00011.JPG

外国の宮殿のような雰囲気です。

DSC00016.JPG

DSC00024.JPG

迎賓館を後にしてこちらは
清水谷公園です。
清水が湧いていたそうで
この名前が付いています。

DSC00037.JPG

DSC00039.JPG

この近くで大久保利通が暗殺されたそうで
哀悼碑が建てられています。

DSC00040.JPG


こちらは赤坂見附跡です。
江戸城を守る城門のひとつです。

DSC00050赤坂見附跡.JPG


最高裁判所です。
いかにもと言った堅いイメージの建物です。

DSC00054最高裁判所.JPG

千鳥ヶ淵へやってきました。

DSC00056.JPG

DSC00058.JPG

この辺りは桜の頃に訪れるととても綺麗です。

DSC00065.JPG


次回へ続きます。




我が家の孫犬

都内で独身生活満喫中の息子に
久しぶりに会ってきました。

こちらにも会いたかった!
息子が飼っている犬、
ポメラニアンの「太一」。

只今、柴犬カットだそうで
前に会った時と感じが違う!


DSC00004.JPG


大きくなった!? 1歳半だそうで成犬だ。

息子はちょっと前から2頭目を飼い始めたそうで
それがこちらの「シロマル」雄犬。

DSC00053.JPG

生後6か月でまだ子供!
こちらもポメラニアンでライオンカット!
ものすごく元気で常に動き回ってる。

DSC00046.JPG

横から見るとライオンみたいだ!
遊んでもらいたいのか
おとなしい太一にちょっかいを出してくる。

今回も、夫と一緒だったのですが
夫は犬が大の苦手。
子供の頃、吠えられたそうで
リードをつけた散歩中の犬さえ
避けて通るくらい。

でも、やっぱり孫犬は違いますね。
ちゃんと膝にのせて遊んでいました。

DSC00017.JPG

こんな目で見られるとやっぱり可愛いよね。




小さい頃の太一も見てみる?

大曲の花火2019に行ってきました!

観光バスツアーで大曲の花火を見に行ってきました。
正式には全国大曲花火競技大会です。
朝、出発して夕方現地について
花火を見た後、夜行で帰ってきて
朝、出発地に到着するツアーです。


花火の規制区域の外の駐車場に
夕方4時頃ついてそこから会場まで
徒歩で1時間以上歩きます。

これは大曲花火大橋です。
見えているのは雄物川です。
この反対側の河川敷で花火が上がります。
この時点ですでに45分歩いています。



大曲花火2019

この橋の下を通って花火会場へ向かいます。
長蛇の列です。
75万人も訪れるそうです。



大曲花火2019


人が多くて歩けず、3時頃降った通り雨で
通路に大きな水たまりもあって
5時20分からの昼花火が始まってしまいました。


大曲花火2019

ようやく桟敷席に着いたのは昼花火も最後の方です。


大曲花火2019

トイレだけ済ませて6時50分からの夜花火を待ちます。
食べ物は持参したので露店をのぞかなくても済みます。
人が多いし会場が広いので歩き回らずに
体力温存です。

花火が始まった!
もっと素敵に撮れるといいのですが・・・
デジカメとスマホの両方で撮ったのですが
似た感じに・・・


大曲花火2019


大曲花火2019


大曲花火2019


DSC00031.JPG


迫力は凄かったです。


花火を最後まで見て、
また、1時間以上歩いて駐車場へ
11時30分出発してバスで寝ながら帰りました。
本当はあまり眠れなかったのですが・・・

当日の歩行距離20000歩を超えていたのでびっくり!